ドコモをかたるフィッシング詐欺が再発か

 NTTドコモは8月26日、同社をかたった料金の架空請求や個人情報を聞き出すといった行為が増加しているとして注意を呼びかけた。

 同社によると、ユーザーなどの個人宅に「NTTドコモです。未納料金がありますので、ガイダンスに従って操作してください」という自動ガイダンスの着信があり、自動ガイダンスが指定する番号(9番)を押すと、同社の社員と称して不正に個人情報を聞き出す手口が増加している。

 さらに、同社をかたって料金の未払いを振り込むように促す手口や不審者が電話で個人情報を尋ねる、加入者あての携帯電話に「確認したいことがありますのでお電話下さい。コールセンター しま」という内容のショートメッセージが送信されるといった手口も見つかっている。

 同社では、「料金のお支払いなどの連絡に自動ガイダンスを用いたり、指定口座への入金を依頼したりすることはしていない。利用目的を開示せずに個人情報を聞き出すことはない」としている。

 3月には同社をかたった詐欺メールや偽サイトによるフィッシング行為が確認されているほか、7月にはNTTコミュニケーションズやNTT東日本をかたって、自動ガイダンスで個人情報を聞き出す行為も見つかっている。

Yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080826-00000042-zdn_ep-sci

ドコモの正式なアナウンスによると、手口がいろいろとある様です。

【主な相談事例】
(例1) ご自宅のお電話に着信があり、受話器を取ると「NTTドコモです。未納料金がありますので、ガイダンスに従って操作してください」というような自動ガイダンスが流れます。自動ガイダンスが指定する番号(9番)を押すとドコモ社員と称して、お客様のプライバシー情報(お名前、ご住所、生年月日など)を不正に聞き出す。

(例2) NTTドコモと名乗り、過去2ヶ月の料金の支払いの確認が取れていないため至急振り込みをするよう指定した銀行口座を言われる。

(例3) NTTドコモ関東と名乗るものから電話がかかり、「最近、料金が高くなったと思いませんか。返金いたしますので名前を教えて下さい」と個人情報を聞き出す。

(例4) 「ドコモ契約者に確認したいことがありますのでお電話下さい。コールセンター しま」という内容のSMSが送られてくる。

http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/080826_00_m.html

NTTdocomoをご使用のみなさんはご注意下さい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。