【架空請求業者の新たな釣りメール】柴田リエ 64qo53f3wbn4@yahoo.com Subject: 忙しいところ、ごめんね(^_-)-☆ sweet-gate.net

cherrycuteと同じ系列のアホ架空請求業者がまた別のサイトを装って釣りにかかっている様です。

↓のメールがその釣りメール。

【架空請求業者の詐欺メール】
またまた、画像モデルでバイトしちゃった(#^.^#)
今度のは、ボカシが全然無いんだって(T_T)
感想教えてチョ♪
http://www.sweet-gate.net/?bc=

そう言えば、この間話していた私のデビュー作観てくれた??

釣りとはいえ「ボカシが全然無い」って早速法律違反行為ですか?
釣るのに必死で書いていい事と悪い事とがもうわからなくなってるんでしょうね。(笑)

話は戻って早速載っているURLのドメインを調べてみました。

Aguse.jpでの調査結果

ネームサーバ
ns11.mea148.net
ns12.mea148.net

言わずと知れた mea148.net (笑)

という訳で、どうみても架空請求が後に控えてますのでご利用は計画的に(爆)

ところで、こういうメールに載せてあるURLについてちょっとだけ。(ご存知の方はスルーしてください)

この架空請求業者のメールもそうですが、こういうメールに載せてあるURLは後ろの部分にいろいろゴチャゴチャ付いていることが多いです。例えばこんな感じで。

http://mea148.net/?bc=xxvmdkkd&ssssgeekkaa

架空請求業者の場合、この後ろのゴチャゴチャしている部分が送り先のメールアドレスによって変えてあります。こうすることによって、どのメールアドレスの人がクリックしたのか特定できるというわけです。

なので、より効果的に架空請求のメールが送れるということにもなります。(もちろん全てのケースにこれが当てはまるわけではありません)

ということなので、こういうメールに載せられてくるサイトを確認する場合、そのままURLを踏むのではなく、後ろの部分を消してブラウザで直接見に行くようにした方がより安心、という訳です。
※実際のところ直接踏んだとしても、だから何?なのですが(笑)

http://mea148.net/?bc=xxvmdkkd&ssssgeekkaa
 ↓
 後ろの部分を消して
 ↓
http://mea148.net
これでアクセス。

それから、最近では少なくなったので書かなかったのですが、ご指摘を受けたので一つだけ補足を。

架空請求が来て、律儀に相手側に個人情報を伝えてしまったという場合の話なのですが、名前や住所を教えた後、「ちっこいつら架空請求だったのか。だったら無視してやる」なんてやってると、裁判所からの書類がやってくる事があります。

これは架空請求業者が盗人猛々しくも貴方を相手に少額訴訟を起こしたというパターンの時にこういうことになります。民事裁判というのは、どちらが正しかろうが何だろうが訴えを起こすこと自体は誰にでもできるのです。

で、この書類を無視すると…自動的に貴方が裁判に負けたことになってしまいます。(汗)
なので、裁判所からの書類だけは無視しないようにして下さい。

最近はこのようなケースはあまり聞かなくなったので、まず当事者になることは無いと思いますが、もし実際にそういう目にあった場合はおちついてこちらの法務省のページに目を通すようにしてください。対処法まで書いてあります。

■法務省民事局
督促手続・少額訴訟手続を悪用した架空請求にご注意ください
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji68.html

【架空請求業者のメールヘッダ】
From: 64qo53f3wbn4@yahoo.com
Subject: 忙しいところ、ごめんね(^_-)-☆
Date: 2008年7月19日 17:24:07:JST
To:
Reply-To: 64qo53f3wbn4@yahoo.com
X-Apparently-To:
X-Yahoofilteredbulk: 60.20.26.252
X-Originating-Ip: [60.20.26.252]
Received-Spf: none (yahoo.co.jp: domain of 64qo53f3wbn4@yahoo.com does not designate permitted sender hosts)
Authentication-Results: mta105.mail.tnz.yahoo.co.jp from=yahoo.com; domainkeys=neutral (no sig)
Received: from 60.20.26.252 (EHLO yahoo.co.jp) (60.20.26.252) by mta105.mail.tnz.yahoo.co.jp with SMTP; Sat, 19 Jul 2008 08:33:33 +0900
Mime-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; charset=”iso-2022-jp”
Content-Transfer-Encoding: base64
X-Priority: 3
X-Msmail-Priority: Nomal
X-Mimeole: Produced By Microsoft MimeOLE V6.00.2900.3138

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。