【最後通告】流出ビデオ館事務局 少額訴訟だそうです(笑)

以前扱った流出ビデオ館。

最後通告と称して6月の半ばからずーっと下記の内容のメールを全く同じ文面で送りつけて来ていました。どこまで手抜きなんだよ。(笑)とりあえずご覧下さい。

【メール本文】

最後通告

当方より再三のご連絡に対しまして、ご対応して頂けませんでしたので、誠に遺憾ですが、6月27日を持ちまして少額訴訟とさせて頂きます。

少額訴訟金額は、正規料金148,750円と遅延損害金(12.2%×経過日数)を合わせました金額のご請求、及び悪質な入会者と判断せざるを得ない為、サーバー使用料、事務手数料を含めました金額のご請求をさせて頂くこととなります。

当方からの最終和解交渉としまして、金44、750円にての退会手続きを6月27日まで受け付けます。6月27日までに金44、750円をご入金頂けない場合は、上記、通常請求から少額訴訟へとかえさせて頂きます。

【お支払い案内ページ】
http://www1.volkbg.com/atm/?me=gD@/W/DeCygL4v@GU@G/W0058

ご対応無き場合は、当方からの最終和解交渉へのご対応の意思がないと判断させて頂くことをここに通知致します。

2007-06-28 流出ビデオ館事務局 
           東京都新宿区新宿
           TEL:0120-964-819
           mail:support@volkbg.com

—-ご登録情報———————-
【個人認識ID番号】K021012144
【御登録日】    2007-05-11 17:39:41
【経過日数】    48日
【アクセス履歴】   06/03 05:26 流出ビデオ館
05/29 13:08 流出ビデオ館
05/25 03:41 流出ビデオ館
05/17 03:24 流出ビデオ館
05/11 17:39 流出ビデオ館

05/31 07:34 マリコ02
05/31 07:26 ユリ05
05/31 07:05 モモカ02
05/31 07:05 アイカ04
05/31 07:05 ヒメカ01

【IPアドレス】   66.249.66.65
【プロバイダー】  
【ご使用のOS】   
【ご使用のブラウザ】Mozilla 5.0
—-お問い合わせ先——————
【ダイヤル】    0120-964-819
【お支払案内】 http://www1.volkbg.com/atm/?me=gD@/W/DeCygL4v@GU@G/W0058
————————————

【メールヘッダ】

From: urge@volkbg.com
Subject: 【最後通告】流出ビデオ館事務局
Date: 2007年6月28日 17:39:01:JST
Reply-To: urge@volkbg.com
X-Yahoofilteredbulk: 222.151.203.230
X-Originating-Ip: [222.151.203.230]
Authentication-Results: mta132.mail.tnz.yahoo.co.jp from=volkbg.com; domainkeys=neutral (no sig)
Received: from 222.151.203.230 (HELO mail.volkbg.com) (222.151.203.230) by mta132.mail.tnz.yahoo.co.jp with SMTP; Thu, 28 Jun 2007 17:39:02 +0900
Received: (qmail 7308 invoked by uid 0); 28 Jun 2007 17:39:01 +0900
Sender:
Mime-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; charset=iso-2022-jp
Message-Id:


ご覧の通り

少額訴訟 

だそうです。(笑)

しかも、高額な請求を示したあとに、”最終和解案”と称して割引価格を提示…何かに似てますねえ…

そう、出会えない系のポイントの売り方にそっくりです。通常xxxxxのところ今回だけxxxxxx!これ逃すともう次は無いよ、といったポイントの売り方よく見かけますが、まさにこのパターンです。時間的な制限を設けるのは、少しでもカモの購買意欲をかき立てるため。なので絶対に術中にはまっちゃだめです。

話は戻ってこの「少額訴訟(笑)」…その後数日様子を見てたわけですが何の音沙汰も無し。

前回のエントリーでも書きましたが、結局「お前が使った証拠があるんだ」ということでここに書かれているIPアドレスはデタラメ。仮にIPアドレスが分かっていたって普通の方法では誰がそのIPアドレスを使っていたかなんてすぐにはわからないはずです。だから、実は個人を特定するまでには至らない。

つまり、相手が使ってようが使っていまいが関係無し。引っかかって金を払ってくれれば儲け物、という商売なのです。

訴訟起こすとか言って起こさない、しかも悪質な詐欺、ということで後はどうしましょうねぇ…どうするか察しのいい方はおわかりでしょう。フフ…

最後にもう一度書いておきますが、絶対にこういうのにお金を払っちゃ駄目です。

もしこの詐欺サイトにアクセスして個人情報を送信しちゃったと言う場合は、最寄りの警察署に相談しましょう。都道府県によってはWEBでも受け付けてくれるらしいです。

何にせよ、使ってもいないものには一銭だって払うべきではないです。

ドメインの情報とIP管理者の情報その他

※このエントリはameblo、seesaaでやっていた
 旧さくらヲチからのサルベージ記事です。
※紹介されている出会い系(出会えない系)が無くなっていたり、
 名称変更したりしている場合があります。予めご承知置きください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。