ラブショット サクラの釣りメールとポイント追加のコンボ攻撃(笑) love-shot.net

まずはラブショットからやってきたサクラの釣りメール。

【メール本文】
ラブショットです。真理子(ブティック経営)[写] さん(38歳 お姉系)よりメールBoxに新着メールが届いています!

返信はこちらから
http://www.love-shot.net/

[件名]
メールが届いてないんですか?それだと追加しても

そして、タイミングよくやってくる運営者からのメール。

【ラブショット運営からのメール】
ラブショットです。
女性会員の真理子様から1万円分(1200pt)のptポイント負担の申し出がありました。
ただしxxxxxx様は現在お試し会員扱いとなっているため、受け取ることができません。一度でもポイント購入履歴を作っていただければ正規会員となり受け取ることが可能です。
5千円以上のご入金なら金額・購入方法は問いません
ので、この機会にぜひ正規会員になることをお勧めします。
購入後サポートに【正規会員】と送って頂ければ直ちにPT1万円分(1200pt)追加の手続きを取り追加させて頂きます。

ログインはこちら
http://www.love-shot.net

【毒電波コメント】
キタキターー
出会えない系お得意のコンボセット(笑)

これは特にターゲットの会員がお試し会員の時によくある釣りです。
手法は上に掲載したとおりなのですが、
パターンとしては

サクラ「わたしあなたが気に入ったからお金がかからないようにポイントプレゼントするね。うふ」
 ↓
ターゲットの会員「お、ポイントくれるんなら金かからないしいいな」
 ↓
運営元からメール「サクラさんからのポイントプレゼントのお申し出がありました。受け取るためには正規会員となって頂く必要があります。つきましてはxxxx円以上のポイントの購入をお願いします。その他あーだこーだ」
 ↓
釣られる?釣られない?さあどっち

この「ポイントプレゼント作戦」も結局、ずーっとお試し会員の人、もしくはポイントを中々買わない人からお金をだまし取るためのものです。

冷静に考えるなら、相手がくれるというものを何故運営が間に入って「ポイント受け取るなら金払え」なんて言うのか突っ込みどころ満載なのですが、「会えるかもしれないしぃぃぃぃ、せっかくくれるっていってるしぃぃぃはぁはぁ」となってると騙されるかもしれません。

ちなみに、運営はこの時にもっともらしい(くもない)理由をつけて、ポイント購入をせまります。
例えば、「セキュリティ上」とか「システムの都合上」とかこんな文言をつける事が多いです。

なかなか買おうとしないと、さらに、サクラを使ってせかしてきます。
「せっかくポイントプレゼントして会えると思ったのに」「私と会いたくないんですね。悲しいです」なんていうテイストのメールがわんさか来ますよ(笑)

いつも言っていることですが、ポイント制のサイトでは出会いたくても出会えないです。
だって貴方がだれかと出会えた場合、サイトは金を落としてくれる人がいなくなるわけで、そうなると困りますからね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。